有珠善光寺オリジナル御朱印帳 販売中

有珠善光寺では、オリジナルご朱印帳をご用意しております。織りで作られているのでとても綺麗です。デザインは表に本堂と桜、裏は善光寺を代表する花々のアジサイとツツジとイチョウを表しました。 色は濃紺、白(金茶)、黒の三色。 サイズは縦18cm、横12cmの程よいサイズ。 価格は書き代込みで2500円。 寺務所にて販売しております。(写真は白と黒を裏返しています)    ※現在は新型コロナウイルスの蔓延拡大中につき、御朱印のご授与は書き置きのものか、善光寺オリジナルご朱印帳でのご授与のみとなっております。ご注意下さい。

☆「節分厄除祈願会」厄払い、各種ご祈願のご案内

善光寺 本堂
本堂

令和三年二月三日、恒例の「節分厄除祈願会」を行います。諸々の厄難を払い、福を招くこの行事に有珠善光寺では毎年多くの皆様とご縁を結ばせて戴いております。例年ですとお申込者様には、当日は裃を着用し鐘をつき、本堂にて厄除祈願法要の後豆まきとなりますが、本年は新型コロナウイルスの蔓延拡大のため無参拝者法要にて執り行うこととなりました。本堂で厄除祈願法要を無参拝者で法要後、お札とお守りは発送などでのお渡しとさせていただきます。豆まき、福引は中止します。参加を楽しみにしていただいていた皆様には大変申し訳なく残念では御座いますが、更なる感染拡大防止のためご理解をお願い致します。

厄年、年男・年女、干支に限らず開運招福の為、皆様お誘い合わせの上奮ってお申し込み下さいます様ご案内申し上げます。

◇日程 令和三年二月三日   ◇厄払い料 お一人様 五千円  ◇その他各種ご祈願 千円、二千円

★お申し込みは、メールやお電話、FAXにてお問い合わせください。こちらから返信があった段階で受付完了とさせていただきます。ご注意下さい。

祈願法要は僧侶のみで執り行う。 ※法要に参拝することは出来ません。 ※お札・御守りは発送等でのお渡し。

豆まき・福引は中止

メール info@usu-zenkoji.jp 電話 0142-38-2007 FAX 0142-38-2077

年末年始、除夜の鐘、御守りご授与のご案内

年末の恒例行事、除夜の鐘つきでございますが、皆様ご承知の通り新型コロナウイルスの感染拡大に伴いまして、ご参拝者同士の距離の確保が難しいと判断し本年の除夜の鐘つきは僧侶のみで鐘をつき一般参加は中止することとなりました。甘酒の振る舞いも中止します。ご参加を楽しみにして頂いていた皆様には大変申し訳なく残念ではございますが、皆様に代わり僧侶が心を込めて鐘をつかせていただきます。更なる感染拡大の防止のため何卒ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。本堂へのお参りは出来ますので皆様距離を保ってご参詣下さいませ。       尚、御守りや熊手、おみくじ等のご授与は、年内や正月中それ以降でも販売しておりますので混み合う年末年始時期を避けてご参拝されることをお勧め致します。

御守り、御朱印のご授与(条件付き)を再開します

政府より発出されていた緊急事態宣言のため中止していた御守りや御朱印のご授与を条件付きで再開致します。 御朱印は書置きのもの善光寺オリジナルご朱印帳販売でのご授与のみと致します。マスクの着用と、御朱印をご授与するまでの時間は密を避けるためと換気のため、出来る限り玄関の外でお待ち下さい。また、屋外のトイレの利用も可能になりました。 皆様にはご迷惑をお掛け致しますがコロナウイルス蔓延拡大を避けるためご理解とご協力をお願いいたします。

※本堂と客殿の中への立ち入りは休止中です。外からお参りは出来ます。

※納骨堂へのお檀家様のお参りは可能です。

【新型コロナウイルス感染防止の対応】

有珠善光寺は、政府による新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言に伴いまして、本堂内への立ち入り、寺務所でのお守りなどの販売や御朱印の授与、トイレの使用を禁止しております。(時期未定)
更なる感染拡大防止のため、ご理解ご協力をお願いいたします。

※緊急のご用件以外は、まずはお電話でのお問い合わせをお勧めいたします。

※※※境内への立ち入りは可能です。本堂の前で手を合わせお参りすることは出来ます。

距離を保ってマスクをして各自でお気をつけ下さい。客殿は閉鎖しております。

お守りやお茶、善光寺オリジナル御朱印帳などは郵送対応しております。お問い合わせ下さい。

電話 0142-38-2007
メール info@usu-zenkoji.jp

Webサイトをリニューアルしました